社長挨拶

 

 ハウジングライフは、2001年10月に賃貸管理業・賃貸仲介業を主体とした個人不動産業としてスタートしました。

お客様の声に耳を傾け、お客様に満足して頂ける賃貸アパート・マンションを提供できるように、質に高い管理業務と賃貸仲介業務を追求して参りました。2005年6月には、総合不動産業として株式会社ハウジングライフを設立し、賃貸・管理・売買・企画開発・コンサルティング業務を行っております。

 

 今後、日本の人口は減少していきます。このままでは住宅(戸建・マンション・賃貸物件)の需要と供給のバランスが崩れ、空き室・空き家が増えていくと思われます。ハウジングライフは豊かな経験を活かし、オーナー様の大切な資産(不動産)から安定した収益を生み出すための知恵とノウハウをご提案します。

専門のノウハウで頻雑な賃貸経営をサポートし、お客様のニーズとオーナー様の資産(不動産)をベストマッチさせ、収益を拡大させる不動産マネジメントを実現させていくことが我が社の使命と考えております。

 

 企業として社会的責任を全うしていく事が私の信念であり、今後も成長し進化し続ける企業経営を行って参ります。